LLCチャージャー(アナログタイプ)
[品番 : KET101]

43,300円(税込47,630円)

購入数
独自の「ツー ステージバキューム方式」で 作業時間を大幅短縮& 宇宙レベルの真空度を実現!

 従来のLLC交換器は、シングルステージ方式やツーステージ方式といった真空インジェクター方式が主流でした。そのためエンジンや冷却水路の形状によっては、LLC交換時のエアー抜き作業に苦労するケースもありました。
 しかし、その苦労はもう必要ありません。このケミテックLLCチャージャーが採用する独自のツーステージバキューム方式は、従来のLLC交換器では実現できなかった、マイナス0.098MPaの真空状態、つまり宇宙空間と同レベルの「真空度98%」の状態を作り出します。
 そしてその高い真空状態によって、冷却水の水路内に残るエアーを確実に抜き取ります。これにより新たに注入するLLCを、水路の隅々まで充填することが容易に行えるようになりました。
 さらにその作業時間も、一般的なエンジンのLLC交換では約3分(当社テスト値)という驚くべき短時間で完了。操作性についても、レバー操作のみで『真空引き』→『リークチェック』→『LLC充填』が行える簡単操作を実現しています。

・他社にない2段引きで真空度98%を実現
・簡単な操作で短時間作業が可能
・フック式により優れた操作性


LLCチャージャーの操作手順
)楝里鬟┘鵐献鵐奸璽匹膨澆掘排出ホースを排出タンクへ
注入ホースのコーンプラグをラジエター本体へ接続
5訖絅曄璽垢鯲箋竸紊瞭ったタンクへ
ぅ┘◆璽廛薀阿縫┘◆璽灰鵐廛譽奪機爾離プラーを接続
タ振引き(約60秒)
Ε蝓璽チェック(エアー漏れの確認)
Э靴靴の箋竸綯軻(約60秒)
全てのホースを取り外し作業完了

2019年5月8日より、LLCチャージャーがリニューアルいたしました
変更点は以下の様になります。
・LLCチャージャーのコーン部に付け替える事により、多彩なシーンに対応。
・コーン形状を大・小サイズ選択が可能。

ラジエーター口(くち)に差し込んでいたコーン形状を、多種多彩な口にジャストフィット出来るように大・小サイズのコーンを用意。車種に合わせて選択可能に。

コーン形状部分をジョイント化することで狭いラジエーター口対応としてL字型コーンプラグを選択可能に。(2輪車のLLC交換の多種可能になりました)

上記2点の変更により、国内、国外の車両、更に2輪車のLLC交換が安全、安心、スピーディーに行うことが出来るようなりました。※旧タイプのLLCチャージャーは2019年5月7日にて終了となりました。

おすすめ商品